模型を使ったわかりやすい家づくり 茅野市M様邸


8月末に工事がスタートしているM様邸。

今回茅野市が管理する「グリーンヒルズヴィレッジ」内に建築をしています。

山や自然に囲まれたのどかな分譲地でゆっくりとした時間を楽しめる場所です^^

今回は敷地内に高低差があるため、通常より深いところから高さのある基礎を作る事となりました。

グリーンヒルズビレッジは、「茅野市子育て世帯住宅新築補助金」の対象となっているため、子育て世帯の方は、最高で100万円の補助を受ける事が出来ます。

詳しく聞いてみたい!!という場合はお気軽にお尋ねください^^。

この日は、M様ご家族の、想いの詰まった世界に一つのマイホームを完成させるため、間取りの確認、動線に不便はないか、などなど、女性建築家と最終的な確認を行いました。

そして、1/50サイズで作成された住宅模型を初お披露目♪

茅野市 新築 住宅模型

 

紙の図面はどうしても想像力と、図面を読む知識が必要になります。

図面だけでは分かりにくいお家の全体像やお部屋ごとの広さや空間、棚の高さや階段下のスペース、
窓の大きさや位置、光の入り具合などなど・・・

住宅模型を使うことで、図面が苦手な方や、子供にもわかりやすく、実際に建築されるお家が更に具体的にイメージできて、こだわりが「ぎゅっ」と詰まった楽しい家づくりが出来ますよ♪