マイホームのお引き渡し、お子さんの2歳の誕生日に。


『子どもの誕生日に家が完成したらいいな・・・。』とのご夫婦のご希望通りに、
先日、双子のお子さんの誕生日にお引き渡しすることができました!!

住宅設備の各メーカー担当から、設備機器の取扱説明をさせていただいた後、
ブリスライフスタッフ全員が集まり、お引き渡しのセレモニーをさせていただきました。
メインキーをお渡しして、メインキーで玄関を開けていただききました。
“K様のマイホーム”に変わる瞬間です。
お施主様がメインキーを差し込んだ瞬間に、今まで使用していた工事用キーは全て使えなくなります。
メインキーが入った袋を、お施主様以外が開封することはできませんし、玄関を開けることもできません。
笑顔でマイホームのメインキーの袋を開封するご夫婦メインキーで開錠、K様のマイホームになります
スタッフから1人ずつ、K様へお祝いのメッセージをお伝えして、
K様からも家づくりの感想を聞かせていただきました。
K様の率直なご感想を直接お聞きすることができて、とても嬉しかったです。
お祝いの品をお渡しさせて頂いた後、奥様のご希望で記念写真を撮らせていただきました。
お子さんの誕生日と同じ日にマイホームをお引き渡し階段を仲良くあがる双子の男の子
0歳のちょうどいいマイホームと2歳になった双子のお子さんの誕生日。
ダブルでhappyな時間を共有することができて、スタッフ一同大変嬉しく、心よりお祝い申し上げます。
いよいよこれから、K様ご家族の新しい幸せな生活がスタートです。
これからもずっと寄り添ってサポートさせて頂ければ幸いです。K様、これからもよろしくお願い致します。

~K様とブリスライフとの新築住宅計画の始まり~
Step0. 奥様は、“自分達のマイホームが欲しい!”と、ずっと思っていたそうで、
対して、ご主人は、“雨風しのげれば良いから、中古住宅でもいい。”と、思っていたそうです。
Step1. 茅野市米沢にて開催した、エーシンのイベント『古民家リフォーム完成見学会』へご来場。
奥様がご主人を誘って、ご主人好みの古民家住宅をご見学。
Step2. 後日ポストに入っていたブリスライフの中古住宅紹介チラシを見て、
電話にてお問い合わせ頂いたことをきっかけに、K様のちょうどいいマイホーム計画が大きく動き出しました。
Step3. 40坪の2階建て中古住宅を見学。
「ちょっと大きすぎるかな・・・?」
Step4. 27坪の2階建てコンパクトハウス完成見学会にご来場。
「ちょうど良いいかも…。“やっぱり、新築がいいなぁ。”」
Step5. たくさんの土地を見学して、希望に合った土地が見つかる◎
新築をすることに決まり、資金計画も無理のない希望の範囲内で計画が決まる◎
Step6. 女性建築家との打合せを何度も重ね、模型で確認しながら希望通りのプランが完成!!
Step7. 8月下旬 地鎮祭 ~ 9月下旬 上棟 ~ 12月上旬 竣工
そして・・・双子のお子さんの2歳のお誕生日にお引き渡し!!