コンパクトハウス 岡谷市上の原 工事進行状況


2016年3月10日(木)現在、岡谷市上の原にて新築工事が進行中のI.K様邸です。
外壁材の金属サイディング張りが仕上げに入ってきました。
斜石柄のナチュラルアイボリーとグラングレーの2色が、縦張りと横張りで張り分けられ、外観イメージがかなりハッキリと現れてきました。
この後外壁は、角の細かな部分の仕上げをして、軒天の塗装、屋根下の破風や樋の取り付けをしていきます。

コンパクトハウス 岡谷市上の原

内装は、クローゼットや建具、不動棚の取り付けを行っています。終わりしだい、内装クロス(壁紙)貼りの工事へ入るための下処理作業に入っていきます。
3月25日の竣工へ向けて、丁寧な工事が進められています。

諏訪湖と富士山を望む29坪のL型3LDK 4人家族でちょうどいい 自由設計のコンパクトハウス
庭と繋がる“outer living”のある暮らし
3月26日()・27日(完成見学会を開催予定です。