新築工事の着工前打合せを行いました。岡谷市M様邸


11上旬に地鎮祭を終えた岡谷市のM様邸。
ブリスライフでは、どのお施主様の家も、工事が始まる前に
お客様担当・設計士・現場監督・各工事担当の責任者がショールームに集まり、
「着工前打合せ」を行います。

協力業者が集まって新築住宅の会議

一番の目的は、【お施主様の情報や現場の情報・工事内容を全員で共有し合う事】です。
お施主様の家族構成(何人暮らし)や家づくりのきっかけ、新築なのか建て替えなのか・・・、
現場の情報(法的規制、諸条件など)や、注意点(道が狭い、ご近所への配慮など)、駐車場や資材置き場などの
情報をお客様担当から全員に報告し、共有し合います。
次に、図面を確認しながら、プランの共有をしていきます。
まずは、熊谷設計士からプランや、お客様のご要望などの説明があります。
特殊な施工部分などのデザインや収め方、誰が材料の手配や施工をするのか、などの確認をしていきます。
現場監督からは、工事の流れの確認、新築工事がいつから始まって、各工事はいつから始まって終わるのか、
完成予定はいつなのか。資材の手配や工程の段取りなどの連絡があります。
その後、新築工事を順調に進めていく為に各工事責任者目線での報告、アドバイスをもらいます。

形だけの会議ではなく、しっかりと情報も共有し合い、全員が団結して工事を進めています。